ウエンツ瑛士の今現在は?留学理由や真相は?兄弟は兄で英語ペラペラ?

タレントで俳優のウエンツ瑛士さんの現在に迫ります!

突然の留学宣言でその理由や真相を解き明かします。

ウエンツ瑛士さんのお兄さんの情報も!

ウエンツ瑛士の今現在について。ロンドンに1年半の留学をしていた!?

子役時代から活躍し、バラエティから俳優、歌手までマルチに活動していたウエンツ瑛士さん。

去年、突然の留学宣言をしました。

そして2018年10月からロンドンへ留学しています。

その期間は1年半と言われていますが、ロンドン留学をして一回りも二回りも大きくなったウエンツ瑛士さんを見るまでには、ちょっと時間がかかりそうです。

https://www.instagram.com/p/BuDzblnAHxA/?utm_source=ig_web_copy_link

スポンサーリンク

ロンドンで何を勉強するのか?

それについては「舞台を学びたい」とおっしゃっていますので、本格的に舞台俳優へ転身するためだと思います。

何でも器用にこなせるウエンツ瑛士さんだからこそ、一つの世界を突き詰めて成長したいと思ったのかもしれません。

留学報告が「謝罪会見みたい」との意見が!?留学の理由・真相は「何かやらかした」から?

ウエンツ瑛士さんがMCをしていた番組「火曜サプライズ」の生放送で、ウエンツ瑛士さんは留学についてこのように発表しました。

「番組に生出演したウエンツは、『9月末をもって日本の活動を一度全て休止して、10月からロンドンに行って、舞台の勉強をしてきたいと思っております』と、表明。

ウエンツは故・蜷川幸雄氏が2009年に演出を手がけた『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』に出演して以降、舞台に出演する機会が増えていました」

ウエンツは3年前から「いつかイギリスのロンドンで舞台に立ちたいという夢」を抱いていたと明かし、その思いが日に日に強くなったとして「たとえ誰かに迷惑をかけても達成したい夢であるということを、自分の中でも確認できました」と、説明。留学期間は1年半で、「帰ってきてからは全力で、日本でも暴れまわりたい」と、復帰後の活躍も約束した。

ウエンツ瑛士さんの留学は本来喜ばしことです。

自分を磨くため、成長させるため、すべてを捨てても留学したいという強い思いは、ウエンツ瑛士さんを応援しよう!という方向になるはずでした。

ですが、この留学報告が『謝罪会見のようだった』『別に悪いことはしていないのに、雰囲気が重たかった』と言われてしまいました。

ウエンツ瑛士さんサイドでは事務所と揉めていたとの情報もありますので、手放しで喜べる状況ではなかったようです。

そして、突然の留学宣言だっただけに、ネットではこんな風な話題に。

ウエンツ瑛士は何かやらかしたの?おかしくない?舞台勉強するとか

ウエンツ瑛士活動休止?何かやらかしたか?
芸能界は怖いなぁ。

レギュラー番組も数本持っていたウエンツ瑛士さんの決意は、思わぬ反響を呼びました。

今の時代、”夢”を持つ若者が減っています。

その中で夢を実現しようと、あらゆることを犠牲にしてまでも行動に移すその勇気は立派だと思います。

思えばピーズの綾部裕二さんや、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんなどもアメリカに渡って、自分の夢のために挑戦しています。

芸能界では留学ブームが起こっているようですが、ウエンツ瑛士さんもこのタイミングで行くということは、すこし影響を受けたのでしょうか。

留学前の最期の出演番組「スッキリ」では大物芸能人からエールの声も!

2018年9月、ウエンツ瑛士さんがレギュラー出演していた番組「スッキリ」の最期の出演をした時の出来事が感動です!

レディー・ガガやヒュー・ジャックマン、トム・クルーズなど世界のスターとの共演風景、出演7年間の歴史を振り返っていく。

多くのスターからエールを贈られ感謝を示すウエンツ。

そして、ウエンツが留学を決意したきっかけになるノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典栄誉教授からの言葉が紹介された。

「若者の余裕がなくなっているのが気になっている。一度しかない人生だからやりたいことをやろうと思ってくれることが若者の特権。あまり縮こまらないでほしい」

このように自分のためだけにメッセージをもらったり、時間を作ってもらったり出来るのは、ウエンツ瑛士さんの人柄ではないでしょうか。

これだけ豪華な門出はウエンツ瑛士さんも力になったでしょう。

留学中に「”ふざけんな!”と絡まれる恐れ」が?どういうことなの?

留学を発表し、着々と準備が進んでいるであろう中、水を差すようなことも言われている様子。

「あのルックスで英語が話せないのは大きなデメリット。周りはウエンツが日本人だとは思わず、普通に話しかけることでしょう。

そんな時に話が理解できなかったり、適当な返事で済ましたりすると、相手は『お前、なにワケのわからないこと言ってるんだ!?』『ふざけんな!』とケンカを売られるかもしれません。

それゆえウエンツは何よりもまず、英語力を磨く必要があるでしょう」

https://www.instagram.com/p/Bt_0h65gFG4/?utm_source=ig_web_copy_link

ハーフあるあるで、英語が話せない人結構いるようです。

スポンサーリンク

見た目で損しちゃう典型ですよね。

英語力を磨くためにも、留学はいいチャンスだと思います。

復帰はいつごろになるの?

ウエンツ瑛士さんの留学期間は2018年10月から1年半です。

当然、今までのレギュラー番組全てに復帰出来る事はないと思います。

ウエンツ瑛士さんの代わりに立っている方もいらっしゃいますし、それほど甘い世界ではありません。

テレビでの露出は減るかもしれませんが、舞台を勉強しに行った訳ですから、舞台からのオファーがたくさんくることを願います。

ウエンツ瑛士の兄弟は兄・ゆうきがいた!画像が見てみたい!

ウエンツ瑛士さんには5歳年上のお兄さん「ゆうき」さんがいらっしゃいます。

画像がないことが残念なのですが、日本人の母親似の顔立ちをしているそうです。

ウエンツ瑛士さんよりハーフハーフしていないのでしょうか。

二人で歩いていても、兄弟とは気付かれないと言いますから、ウエンツ瑛士さんとは似てないのでしょう。

兄・ゆうきは英語ペラペラらしい!職業についても気になる!

英語が喋れないウエンツ瑛士さんに対し、お兄さまは英語がペラペラだそうです。

英会話教室で学んだり、アメリカの大学に留学したり、自分で努力した結果です。

どうもウエンツ瑛士も兄も英語があまり話せないのは、家族が話せる言葉が中途半端になることを防ぎたかったようです。

そのため、両親は日本で生活するならと、英語を無理に勉強させなかったようです。

お兄さまの職業までは一般人ですので分からなかったのですが、弟が子役から芸能界に入っていて一切興味を持たなかったようですので、ご自身のやりたいことがあったのではないでしょうか。

お兄さまの性格は温厚だということですから、競争社会では生きてこなかったのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする