トイレの神様の植村花菜の現在が気になる!結婚した旦那・清水勇博について

今回は植村花菜さんについてまとめてみました。

「トイレの神様」の植村花菜は今現在ニューヨークで「Ka-Na」として活動していた!

「トイレの神様」が大ヒットし、2010年の「日本レコード大賞」で最優秀作品として作詞賞を受賞、同年の大みそかには、NHK紅白歌合戦に出場したシンガーソングライターの植村花菜さん。

2年前、ニューヨークに活動の拠点を移し、現在、日米でライブを行っている。

それにしても、どうして植村花菜さんはニューヨークで活動しているのでしょうか?

それは、2011年に、ある番組の企画でナッシュビルに行った時のことです。

ライブハウスで日本語の歌詞で歌ったそうですが、その時のお客さんの反応が、なぜ英語で歌わないのかという感じだったそうです。

そこで、ナッシュビル在住のジム・エド・ブラウンさん(『ザ・ブラウンズ』という兄弟のミュージシャン)に出会い、いろいろとお話をして学んだことを英語の歌にしてライブハウスで歌ったそうです。

その時のお客さんの反応に感動して、ニューヨークで活動したいと思ったそうなんです。

スポンサーリンク

出会いってとても大切ですよね。

植村花菜は何故一発屋として消えたのか?

植村花菜さんが「トイレの神様」以降、すっかり他の曲を聞かなくなったので、一発屋と言われていますが、どうしてでしょうか?

消えた理由① 売れて性格が天狗になってしまった?

売れて性格が天狗になってしまったからではないかとの噂があるようですが、真相のほうはどうでしょうか?

紅白歌合戦に出演する際に、「トイレの神様」をフル(10分)で歌わせてほしいとお願いしたそうです。

紅白歌合戦で10分というと、かなりの時間になりますよね。

純粋なのか、世間知らずなのか、よくわかりません・・・。

消えた理由② 和田アキ子を激怒させた?

紅白歌合戦に出演する際、フルで歌わしてほしいとお願いした植村花菜さん。

それに芸能界のボスこと和田アキ子さんが“誰の歌もカットするところはない”と猛反論。

ほかの歌手も決められた時間の中でカットして歌っているのに、新人なのに失礼なお願いをした植村花菜さんにお怒り。

結局、これで和田アキ子さんを怒らせたことが、芸能界に居づらくなったと言われています。

そうだったのですね。

新人さんが先輩を怒らせたら、どんな世界でも居づらくなりますよね。

消えた理由③ 所属事務所の社長を裏切ったから?

スポンサーリンク

それでは、一発屋と言われてしまうほど表に出てこなくなったのは、所属事務所の社長を裏切ったからでしょうか?

植村花菜さんが、ワールドワイドで活躍したいと言って事務所から独立されたのが2018年のことです。

「トイレの神様」がヒットしたのが2010年のことですからもうずいぶん経ちますし、必ずしも所属事務所の社長を裏切ったからというわけではなさそうです。

植村花菜が結婚した旦那・清水勇博はジャズドラマー!

植村花菜さんは、ジャズドラマーの清水勇博さんと結婚なさってます。

清水勇博さんは、1983年に兵庫県でお生まれになってます。

甲南中学入学と同時に学校のビッグバンドのクラブに入部し、そこでドラムと出会います。

今までどんな楽器も長続きしなかったという清水勇博さんでしたが、ドラムだけは違ったようです。

2005年の横浜プロムナードコンペティションでは、西山瞳トリオでグランプリを獲得しています。

個人では、洗足学園大学賞を受賞されています。

自分の可能性をもっと試したいという思いから、25歳の時にニューヨークへ渡られています。

これからの活躍が期待できるジャズドラマーですね。

旦那・清水勇博との結婚までの馴れ初めが気になる!

植村花菜さんとご主人である清水勇博さんとの馴れ初め、気になりますよね。

まず、植村花菜さんは2011年にニューヨークへ行かれています。

一方、清水勇博さんは2008年25歳の時にニューヨークへ渡って、ジャズドラマーとして活躍されていました。

清水勇博さんが28歳の時にお二人は出会います。

同じ兵庫県出身ということでお互い意気投合し、すぐに付き合い始めて、2013年1月4日に清水勇博さんがプロポーズし、同年1月29日に入籍されたということです。

同じアーティストとして、また同じ日本人としてこの出会いは必然だったように思いますね。

まさに運命の人ですね。

羨ましい限りです。

結婚の2年後に第一子を出産!

植村花菜さんは、結婚してから二年後に第一子を設けておられます。

33時間もの陣痛に耐えて、やっとの思いで男の子を出産されました。

それでも予定日には生まれたそうです。

無事に生まれてよかったですね。

生まれた赤ちゃんの体重は2695グラムだったそうですが、元気な男の子で何よりです。

名前は「タロちゃん」ということですが、正式な名前はわかりません。

2016年末には、家族でニューヨークに移り住んでいます。

いかがでしたか?今回は、植村花菜さんについてまとめました。

これからも、家庭を大切にしながら、アーティストとしての活動も頑張ってほしいですね。

応援しましょう。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする