大野雄二の現在について。大野克夫との関係が気になる!

作曲家の大野雄二さんの現在について迫ります!

大野克夫さんとの関係にも言及します!

大野雄二の現在の活動が気になる!

大野雄二さんはジャズピアニストでもあり作曲家でもあります。

代表作には「ルパン三世」の楽曲を提供しています。

今年で77歳になられる大野雄二さんですが、現在はどんな活動をされているのでしょうか?

大野雄二さんが手がけた作品は数多くあり、日本テレビ・24時間テレビでは第1回放送から音楽監督的な立場で参加しています。

また、一度は聞いたことのある「きのこの山」「たけのこの里」などのCM曲も手掛けています。

スポンサーリンク

身近な作品から恐れ多いような作品まで幅広く手掛けているのが分かります。

活動を制限されているのかは分かりませんが、2015年あたりから楽曲提供の数が減っていました。

ですが、2019年の「ルパン三世グッバイ・パートナー」では、久しぶりに曲を提供しています。

現在まで「ルパン三世」の楽曲を担当!

先にもご紹介しましたように、大野雄二さんはあまりにもたくさんの曲を作られてきました。

代表作となるようなものはたくさんあるのですが、その中でも外せないのが「ルパン三世」の楽曲をずーっと提供されているということです。

それは1977年から始まり、2019年の現在まで続いてきました。

実に42年もの間、「ルパン三世」の曲と言えば、大野雄二さんだったということが分かります。

それだけの長い年月を一人の作曲家が手掛けるのも、また珍しい話しですし、それだけ才能に恵まれ、いい形で「ルパン三世」にマッチしたのでしょう。

皆様にも耳慣れた曲があると思いますよ。

スポンサーリンク

漢のアニメ「スペースコブラ」のオープニングも担当

劇場版アニメ「スペースコブラ」でも、テーマ曲・エンディング曲は大野雄二さんが担当しています。

これは、大野雄二さんの起用に関係しているのかは分かりませんが、「ルパン三世」の声優をされていた山田康雄さんが、「コブラスペース」の声優にもと名前が挙がりました。

ですが、やはり「ルパン三世」のイメージが強すぎて、重複するという理由で山田康雄さんではなく野沢那智さんが声を担当しました。

ただ、両者は同じ俳優の吹き替えや同じ役を演じている作品が多く、実は山田康雄さんがのちのコブラのゲームの声を担当しています。

大野雄二と大野克夫はどんな関係なの?「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」で共同楽曲!?

大野雄二さんと同じ作曲家である大野克夫さんが、夢の共演を果たしたことが話題になりました。

それは2013年公開の映画「ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE」でのことでした

音楽においても、それぞれの音楽を担当する大野雄二と大野克夫が書き下ろしで映画を彩るサウンドを新たに作曲・レコーディングし、1つの映画の中で2人の音楽が入り乱れる形で展開される。

映画公開に先立ち、12月4日にオリジナル・サウンドトラックが発売となった。LUPIN DISCとCONAN DISCからなる2枚組で、それぞれ劇中で使われた楽曲を網羅して収録している。

引用:musicman-net

これは音楽界では夢のような話しで、そもそも「ルパン三世」と「名探偵コナン」が共演すること自体も夢のような展開です。

音楽業界でも異例として取り上げられ、話題になりました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする