モンスターエンジン大林の現在について。顔面麻痺で目が変?

お笑いコンビモンスターエンジンの大林さんの現在に迫ります!

また、モンスターエンジン大林の顔面麻痺の影響はどうなのでしょうか?

モンスターエンジン大林は現在大阪を中心に活動中!

この投稿をInstagramで見る

ayumi hamanoさん(@hama_80joke)がシェアした投稿

モンスターエンジンと言えば、「神々の遊び」が印象的。

「私が神だ」のセリフも結構流行りましたよね。

モンスターエンジンはこれまで「キングオブコント」で準決勝進出を2010年~2018年まで8年間という快挙を成し遂げています。

そして「M-1グランプリ」「THE MANZAI」などでも功績を残しています。

ただ、モンスターエンジンを一躍有名にした「ピカルの定理」が終了してしまい、モンスターエンジンをテレビで見る機会が減ったことは確かです。

スポンサーリンク

どうしているのか?と勝手に心配していましたが、モンスターエンジンは大阪を中心に活躍中です。

現在の出演番組が気になる!

この投稿をInstagramで見る

黄泉じすぺけさん(@gsx.182)がシェアした投稿

では、モンスターエンジンは大阪でどんな番組に出演しているのでしょうか?

「ウラマヨ!」には準レギュラー、「バキバキ☆ビート!Ⅱ」には大林さんのみがレギュラー出演しています。

不定期で出演する番組としては、「NMBとまなぶくん」「怪傑えみちゃんねる」があります。

モンスターエンジン大林は病気なの?「顔面麻痺」を告白していた!

この投稿をInstagramで見る

Ryuyaさん(@hrmryu7)がシェアした投稿

スポンサーリンク

2018年12月、モンスターエンジンの大林さんが「顔面麻痺」を患ったことを告白しました。

マスクをした自身の写真を添えた大林は、顔面神経まひを患ったことを伝えると「この麻痺が出ている間にいくつかテレビ収録があり、年明けから少しの間、テレビで右側顔面神経麻痺を炸裂させてるかと思います」と告白。

「見る人によれば『痛そう』と思う方もおられるかも知れません。

『痛い』とかではないのです。

『麻痺してて動かしにくい』のです」といい「見てて違和感あると思いますし、皆々様が心配をする前に…と思い、報告させてもらいました」とした。

引用:oricon

テレビに映ることがお仕事な芸能人にとっては、顔面麻痺はかなり芸能活動に制限が出てしまいそうですが、お笑い芸人だったこと、男性であることで何とか笑いにも変えられた部分もあったと思います。

顔面麻痺のきっかけは何?目が動かないの?

この投稿をInstagramで見る

ライセンス井本さん(@inomototakafumi)がシェアした投稿

顔面麻痺の原因には、「精神的ストレス・過労」「顔面への冷風」「ウイルス感染」などが挙げられています。

モンスターエンジン大林さんの場合は、もしかしたらストレスだったのではないかな、と思います。

大林さんの場合はご自身で「耳が痛い、音が変なふうに聞こえる」といったことが前兆だったとおっしゃっています。

そこから顔面麻痺へつながるとは思っていなかったでしょう。

顔面麻痺の症状としては他にも「目をしっかり閉じることが出来なくなる」「目が乾く」「よだれが出やすくなる」などの症状が現れるようです。

ひどくなると「聴覚過敏」「味覚障害」の恐れも。

どういうタイミングで顔面麻痺になるのかまでは分かりませんので、誰にでも起こりうる病気でもあります。

現在は順調に回復していると報告!

この投稿をInstagramで見る

ⓕⓤⓜⓘⓝ ⓒⓐⓜⓔⓡⓐさん(@photobyfumika)がシェアした投稿

顔面麻痺で不自由な思いをしていたモンスターエンジンの大林さんですが、「順調に回復しております!」と報告しました。

現状「『完治した!』とまでは言えませんが『ほぼほぼ完治!間もなく完治! イェーイ!』と言ったところです。

たぶん、誰しもがなり得る病気だと思います。

僕の場合は『耳が痛い、音が変に聞こえる』が前兆だったので、もしそんな方がいれば、お早めに病院へ!」とメッセージした。

引用:oricon

顔面麻痺になり1ヶ月で回復に向かったようです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする