おかけんたは今現在病気なの?死亡説や結婚事情、独身の噂まとめ

漫才コンビのおかけんた・こうたのおかけんたさんの現在について迫ります!

おかけんたさんの病気、死亡説などがありますがその真相は?

気になる結婚事情についても丸裸にします!

おかけんたの今現在の活動は?出演番組はあるの?

https://twitter.com/Hiyori_fromDAs/status/1049956324270694400

漫才コンビ・おかけんた・ゆうたのおかけんたさんは、NSC1期生から始まり現在も漫才コンビとして活動しています。

同期にはダウンタウンさん、トミーズさ、ハイヒールさんがいらっしゃいますが、おかけんた・ゆうたさんは東京進出していないからか、関東の方はご存知ない方も多いかと思います。

おかけんたさんの始まりは岡八郎さんに弟子入りしたことからでした。

相方のゆうたさんも岡八郎さんに弟子入りしていたことからコンビが誕生。

1999年には「上方漫才大賞」を受賞した経歴があります。

スポンサーリンク

コンビとしてのテレビ出演もありますが、けんたさんのみ、ゆうたさんのみの出演も多いです。

現在はレギュラー番組はありませんが、劇場での出番などで地道に活動しています。

https://twitter.com/ginneko1985/status/1112005683522621441

そして、最近になって嬉しいニュースが!

おかけんたさんが芸人ではなくアートプランナーとして、「第5回京都国際映画祭」のアート部門を統括することとなりました。

昨年10月11〜14日の4日間の会期中、京都の街を美術館に見立て、映画をはじめ、アート、パフォーマンス、工芸など幅広い芸術を展開。

丸1年かけてプランニングからアーティスト選び、展示の場所探し、展示構成、設営、宣伝、すべてに関わった。展示場所を確認し、ディスプレイのアイデアを次々と提案。

素早いひらめきをその場で形になるよう指示する姿は、芸人とは全く違う別の顔を見せた。

引用:sponichi

これで全国に名を売るチャンスとなるかもしれません。

現在病気との噂が?激やせしたと噂も写真が気になる!【画像】

https://twitter.com/ginneko1985/status/1099991512174125058

おかけんたさんについてネット上では気になる投稿がありました。

おかけんた・ゆうたをTVで観ましたが、めっちゃ痩せて病的でしたが何かあったんですか?

引用:sf00.cooklog.net

これに対しての回答がコチラ。

痛風で食事制限されていたからと…確かに、ちょっとヨボついた感じでTVでは映っていましたね。

そういえば、痛風芸人って多いですね。メッセあいはら、NONSTYLE石田とか。

引用:sf00.cooklog.net

ネットで質問するくらいですから、よほど激やせされていたのでしょう。

その画像を探してみました。

スポンサーリンク

出典:lmaga

出典:natalie

上の画像に比べて下の画像はほっぺの当たりがげっそりしているように見えませんか?

もともと痩せている方なのであまり分からないかもしれませんが、明らかに激やせしています。

昔から「痛風」らしいけど本当?

https://twitter.com/mami_8224/status/671497661128642560

先にもご紹介しましたように、おかけんたさんが激やせしたのは痛風治療のための食事制限だと言われています。

調べたところによると、昔から痛風を患っていたそうです。

痛風は贅沢病とも言われていますので、芸能人の方でなるかた多いですよね。

その痛みは強烈なようですし、放っておくと関節部分が腫れてコブ状態になったり、尿路結石や腎臓障害を起こしやすくなるそうです。

痛風を甘くみてはいけません。

死亡したという噂はデマ!

おかけんたさんに死亡説が浮上していますが、これは全くのデマです!

恐らく、先ほども申しましたように、テレビで激やせしている姿が映ったことからそのような説が言われるようになったのでしょう。

それともう一点、思い当たることがあるとすれば、テレビ番組への露出が減っているからかもしれません。

あれ?最近、おかけんた・ゆうたを観ないな…、死んだのかな…?といったような感覚に近いかもしれません。

おかけんたは結婚してる?それとも独身?

おかけんたさんの結婚について調べたのですが、結婚しているとも独身でいるとも記載がありませんでした。

ただ、結婚しているのならどこかしらには記述があるはずなので、もしかしたら結婚しておらず独身なのかもしれません。

とは言えおかけんたさんも今年で58歳ですから、このまま一人身なのも何とも寂しい老後を過ごすことになりそうです。

敢えて一人でいらっしゃるのなら余計なお世話ですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする