小越勇輝の現在について。年下王子や仮面ライダーに出演?かわいいと話題!

俳優の小越勇輝さんの現在について迫ります!

また、小越勇輝さんの出演作品もご紹介!

かわいい小越勇輝さん情報をお届けします!

小越勇輝は現在ドラマや舞台を中心に活動中!

小越勇輝さんは3歳の頃に子役としてデビューしました。

本格的に俳優活動を始めたのが2000年、小越勇輝さんが6歳の時。

それから、様々なドラマに出演し、小越勇輝さんを一躍有名にしたのが、ミュージカル「テニスの王子様2ndシーズン」で主役の『越前リョーマ』を演じたことからです。

この「テニスの王子様2ndシーズン」は通算500回公演を達成。

スポンサーリンク

小越勇輝さんは全公演で主役を演じきりました。

そんな小越勇輝さんの現在の活動はと言いますと、2019年4月20日放送NHK「腐女子、うっかりゲイに告る」で高岡良平役を演で出演しています。

その他、映画「鯉のはなシアター」での福原泰司役、舞台版「ドラえもん のび太とアニマル惑星」では主演ののび太役を好演しました。

若手俳優として今後期待されている俳優であることは間違いないです。

小越勇輝の出演作① 私の年下王子様(Abema TV)

小越勇輝さんが出演していた「私の年下王子様」とは、恋愛リアリティー番組として放送されていました。

ここで、若い男女が恋愛をするのですが、そのいちいちの動向が注目された番組です。

小越勇輝さんは嫉妬を露わにしたことで、ネット上でも騒ぎになったのです。

挙句に、小越勇輝さんがオトナ女子と混浴し、ファンは悲鳴を上げたのです。

若い子に大注目された番組でした。

小越勇輝の出演作② 仮面ライダー電王

小越勇輝さんが14歳の時、「仮面ライダーシリーズ」の「仮面ライダー電王」に出演していました。

スポンサーリンク

仮面ライダー電王プラットを演じていたのは(声を担当したのは)、今をトキメク佐藤健さん。

小越勇輝さんは「斉藤大輝」役で、第5話と第6話にゲスト俳優で出演したのです。

あまりの小越勇輝さんの可愛らしさに、放送翌日には「あの美少年は誰?」という声が殺到したとか。

小越勇輝の出演作③ 仮面ライダーキバ

「仮面ライダー電王」の1年後に放送された「仮面ライダーキバ」にも、小越勇輝さんはレギュラー出演しています。

電王での演技が評価さたこともあるでしょうし、電王で注目されたこともあったでしょう。

小越勇輝さん以外にも、平成仮面ライダーシリーズ出演経験者が多く起用されています。

主役の「仮面ライダーキバ」を演じたのは(声を担当したのは)、瀬戸康史さんです。

小越勇輝さんは「ラモン/バッシャー」役を演じました。

小越勇輝が可愛いと話題!今注目の「2.5次元俳優」だった!

小越勇輝さんは「2.5次元作品」で主演を張る俳優さんです。

「弱虫ペダル」「東京喰種」「刀剣乱舞」などでも、その可愛らしく中性的な魅力に、ファンもメロメロになりました。

ですが、今、小越勇輝さんが「2.5次元作品」NGと言われているのです。

その真相に迫りました。

どうやら2017年のミュージカル『刀剣乱舞』の堀川国広役が変更になった件が話の発端のようです。

・刀ミュは基本的に代替のない公演であること

・2代目となったのが以前同じくテニミュで越前リョーマを演じていた阪本奨悟さんだったこと

から「小越さんの事務所が2.5次元作品をNGにしたため、似た雰囲気の役者である奨悟くんが抜擢されたのでは?」とファンの方が推測したようですね。

引用:love-butai

本当のところは分かりませんが、小越勇輝さんがその後テレビドラマに出演する本数が増えたことから、2.5次元作品は卒業ということも噂されました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする