三木道三の現在の画像をチェック!病気で死んだ、逮捕の噂の真相に迫る!

三木道三さんは現在どうしているのでしょうか。

三木さんの現在についてまとめました!

三木道三の現在の画像がこちら!激やせしてると心配する人が続出

三木さんは現在どうしているのでしょうか。

復帰した三木道三(DOZAN11)さんですが、以前と少し変わり痩せた印象も。

そのこともあり活動休止後は、病気説やさらには死亡説も噂されました。

死亡説や病気説の噂は、全くの嘘でしたが、この事故の後遺症や無理がたたり体調を崩してしまったのは事実です。

このこともあり、少し痩せた印象になってしまったようです。

現在はDOZAN11として音楽シーンに帰ってきてくれました。

引退はしたものの、Lifetime Respect大ヒット後もいろんなアーティストの楽曲に毎年参加していた三木道三。

スポンサーリンク

2014年にはDOZAN11として再出発しています。

1年以上前のトップアーティストの再活動ということもあって、2014年は大きく報じられました。

2015年には「再始動 Special Live」を敢行。

その年はライブや他のアーティストとの共演など、かなり精力的に活動。

そして現在でも全国各地でライブやイベントで大活躍中!

スペシャルゲストとして色んなクラブやライブで呼ばれているようです。

そして、ツイッターでは現在のDOZAN11こと三木道三のリアルタイムな情報をお届けしています。

サングラスをかけたスタイルで表情はあまりわかりませんが、レゲエ歌手らしく楽しそうにしているのが分かりますね。

ギターなどいろんな楽器も上手で、レゲエの弾き語りの動画などは必見です。

今ブームになっているフリースタイルバトルも観ているらしく、レゲエの良さもツイートしているなど、相変わらず日本が誇るレゲエのレジェンドとして、レゲエ愛にあふれていました。

以前より痩せたようですね。

痩せすぎて心配する声もあるようです。

三木道三は過去に事故を起こして後遺症が残る大けがを負っていた!

三木さんは過去に事故に遭ってしまったようです。

レゲエアーティストとして活動し始めた1995年、サンフランシスコで大きな事故に見舞われてしまいました

友人が運転する車の助手席に乗っていた三木道三は、走行中にコヨーテというキツネに似た動物が飛び出してきて、それを避けようとして車が横転。

フロントガラスを突き抜けて30mも飛ばされてしまい、入院。

さらに不幸は続き、入院先でアレルギーのある赤身魚を食してしまって、アナフィラキシーショックを起こしてしまいました。

インタビューでは、メジャーデビュー前の1995年に、友人が運転する車に同乗した際に、スリップして横転し車の外へ放り出される大事故を経験。

右足は複雑骨折し、顔面も骨折するなどの大けがで医師からは「8割死んでいるよ」と告げられ、大手術を受けたことで、後遺症が残り一時寝たきりに近い状況に陥ったといいます。

大事故に遭ったようです。

スポンサーリンク

後遺症が残ってしまったようですね。

現在怪我は完治!2014年には芸能界に復帰!

事故後どうなったのでしょうか。

しかし、現在は完治し、また勢力的に活動を再開しています。

そんな中、無事に手術を成功させ、日本に帰ると音楽活動を再開

右ひざにボルトを入れた状態、顔の骨に腰の骨を移植するほどの大きな手術でしたが、この事故をきっかけに活動を加速させたそうです。

2014年にはDOZAN11として再出発しています。

1年以上前のトップアーティストの再活動ということもあって、2014年は大きく報じられました。

2015年には「再始動 Special Live」を敢行。

その年はライブや他のアーティストとの共演など、かなり精力的に活動。

怪我は完治したようです。

音楽活動を再開したようですね。

死亡・死んだという噂はデマ!しかし事故の後遺症で病気(自律神経の障害)に苦しむ日々

三木さんにある噂があったようです。

前述の通り、大きな事故を起こしていた三木道三ですが、トップアーティストとして活動する中で、体は悲鳴を上げていたそうです。

自律神経をおかしくしてしまったそうで、それでも活動していたこともあり、常に引退の2文字は頭にあったことでしょう。

古傷の治療といろんなアーティストとの楽曲制作にかかわり、逆流性食道炎まで起こしてしまうほど、最悪な状態。

現在でも体の節々が痛くなり、足のつま先が特に痛いそうです。

三木道三、他界の噂、これは嘘です。

噂の根源はどこにあるのか謎ですが、本人曰く「『死んだ』って言うなら、今のオレは『死のふちから蘇った』ってことでしょ。ハハハ」この噂を気に入っているご様子。

さすがに大事故にあっているため、生きていることに感謝していますね。

まさにLifetime Respect(人生の時間の尊敬)ですね。

病名こそ明かさなかったが自律神経の不調から来る寝たきり状態が続いたそうで、その生活は約3年間にも及んだという。

三木さんが死んだというのはデマですね。

自律神経の後遺症に苦しんでいるようです。

三木道三の逮捕の噂はデマ。2011年のレゲエ歌手逮捕報道が原因!

三木さんに逮捕の噂があったようです。

それと、逮捕の噂もネット上では多くありました。

こちらは、「大阪のレゲエ歌手が大麻所持の疑いで逮捕」というニュースが原因のようです。

もちろん、これは三木道三とは全く関係のない人物。

そもそも三木道三ほどの有名人が逮捕されたら、大ニュースになってメディアを騒がせるでしょうから、まったくのデタラメですね。

この噂もでたらめのようです。

ほかのレゲエ歌手の逮捕が噂の原因のようですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする