歌手・小柳ゆきの現在の髪型画像や結婚した旦那をチェック!干された理由は何?

かつて「平成の歌姫」の一人として人気絶頂だった小柳ゆきさん。

今回は小柳ゆきさんの現在について調べてみました。

歌手・小柳ゆきの現在の髪型がマネしたくなるくらいかわいい!【画像あり】

小柳 ゆき

本名:小柳 由紀(こやなぎ ゆき)

生年月日:1982年1月26日

出身地:埼玉県大宮市

身長:154cm

体重:40kg

スポンサーリンク

血液型:B型

姉は歌手・ミュージシャンの小柳裕美(美裕リュウ)。

小柳ゆきさんは5歳上の姉がおり、音楽好きだった姉の影響を受け、歌うことに興味を持ち始めました。

歌が好きだった小柳ゆきさん、子供のころは自分の歌をラジカセに録音して練習していたそうです。

最初は歌謡曲ばかり歌っていたが、その後、ホイットニー・ヒューストンやマライア・キャリーなどの洋楽を好んで歌うようになっていったそうです。

確かに彼女の歌唱力はとても上手だと思います。

小柳ゆきさんに転機が訪れたのは1994年、12歳の時に「コロムビア歌謡曲新人歌手オーディション」に出場した際、大黒摩季さんの「永遠の夢に向かって」を歌い、全国決勝大会にまで勝ち進みました。

彼女の実力はすぐに評価され、デビューへの誘いがあったのですが当時、学校の部活動に没頭していた事もあってデビューの誘いを断ったそうです。

ですが1997年に再びデビューの誘いを受け、その誘いを受け歌手デビューしました。

彼女のデビュー曲「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」は45週連続チャートインするというロングヒットを記録しました。

その後「愛情/can’t hold me back」「be alive」とヒットの連続に恵まれ、紅白歌合戦には3年連続出場も果たしました。

ですが2005年に渡英、自分を見つめ直すため4か月ロンドンで過ごし、帰国後シングルを出しましたが以後、ヒットに恵まれることはありませんでした。

一時期は「消えた」と言われていますが、現在も歌手活動は続けています。

実は昨年末に事務所を独立をしていました。

「デビューから20年目を区切りに、新たな船出を決意し独立するに至りました」

と説明していました。

そんな小柳ゆきさん、単独ライブをしながら最近ではまたちょくちょくテレビでも見る機会が出てきました。

その際、「髪型」が話題になったのです。

それがこちら

昔に比べてずいぶん雰囲気が変わりました。

こちらの髪型、ネットで「可愛い」と言われているそうなのです。

元々顔立ちの綺麗な方なのでたとえ30代でも明るめの色がとてもよく似合います。

それに髪の長さ、ロングでもショートでも似合うって羨ましいです。

現在は結婚して旦那はいるの?→独身だった!結婚しない理由も気になる!

スポンサーリンク

小柳ゆきさんは今年で37歳。

熱愛情報は聞いたことがありませんが、実はこっそり結婚して子供もいるのかな?と思いきや、現在は独身なんだそうです。

以前、テレビ場番組で元彼トークをしていました。

ただ、今は独立したばかりですし、歌手活動も頑張っているようなので今は仕事一筋なのでしょうか。

ですが、綺麗な方なので世の男性がほっとかないと思います。

もしかしたら付き合っている人くらいはいるのかもしれませんね。

現在干されたというのは本当か?干された理由は「天狗になっていた」から

2003年位からシングルのヒットに恵まれず、メディアの露出も激減した小柳ゆきさん。

実は「干された」と言われています。

理由は「天狗になっていたから」なんだそうです。

「高校生のうちから大ブレイクした小柳は、周囲がドン引くほどのテング状態になった。

ツアーなどで宿泊するホテルは絶対にスイートルーム。

お気に入りのミネラルウォーターがないとマネジャーを怒鳴りつけるなど、かなりの問題児になっていたようです。

小柳は”芸能界のドン”が率いるバーニングプロダクションの所属ですが、同事務所すらも扱いに困るようになった。

業界内の悪評も高まったため、お灸をすえる意味で仕事が減らされ、プロモーションの予算も削られた。

そうやって干されてしまったのが、一時的に『消えた』真相です」(芸能関係者)

やはり若いうちは買ってでも苦労したほうがいいと言いますからね。

当時まだ小柳ゆきさんも子供だったですし、周りの大人がチヤホヤしてくるから勘違いしちゃったのでしょうね。

慢心したことの反省を活かしてグラビアモデルに挑戦

人気に拍車がかかり天狗になってしますことは誰でもあると思います。

小柳ゆきさんは根っからの悪い人ではなかった為、すぐに自分の行動に気づき反省したらしいです。

以後は事務所から与えられた仕事を熱心に取り組み、人にも親切になったといいます。

ただ、2005年に渡英した理由としては後に

いざ歌手になると、歌以外にもやらないといけないことがあって。

子どもの時にはそこまで考えてなかったこともあり、あれ?ってなってしまったり、歌というものを歌えなくなっていました。

仕事で歌うことが増えても、普段歌を歌わなくなっていたんですよ。

歌好きだったかな?と、一旦距離を置いてロンドンに行きました。

と、コメントしていました。

さらに驚くことがあるのですが、小柳ゆきさん、デビュー15周年の節目の年に週刊誌でグラビアモデルになっていました。

歌手からグラビアモデルに転身したの?とファンは驚いたそうですが

小柳ゆきのコメント「大丈夫です!私は歌手という事は、どうやら 自覚しているようなのでご安心ください笑」

色々自分を見つめ直していたのかもしれませんね。

今は昔よりも柔らかい物腰になったように見えます。

見た目が正直、きついイメージがありましたから。

そう考えると、小柳ゆきさんは好い方向へ変わったのだと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする