香田晋の今現在の活動が衝撃的!引退理由や経営中の飲食店について!

今回は香田晋の現在の活動や引退理由などについてまとめていきます。

香田晋は芸能界を引退し、現在は福岡県内で飲食店を経営していた!

元演歌歌手の香田晋さん。

最近テレビですっかり見なくなったと思っていたら、どうやら芸能界を引退されていたそうです。

紅白歌合戦にも出場し、クイズ番組では“おバカ”キャラとして愛された、演歌歌手の香田晋さんは、2012年4月に芸能界から何も語らず引退されました。

香田さんが引退したのは、今から約7年前のことだったみたいですね。

そして引退した香田さんは現在、飲食店を経営しているとの噂が話題になっているそうです。

それについて調べてみたところ…

現在の香田晋さんは、自身の出身地である福岡県内で飲食店を経営し、板前として腕を振るっていると言います。

スポンサーリンク

香田さんは引退前に、”鮪解体師1級”免許取得されています。

そして、デビュー前のこんなエピソードもあります。

それは作曲家の船村徹氏のもとで修業していた、内弟子時代の香田晋さんは、だしからとって料理を作っていたので、彼の料理はすごく上手で好評だったといいます。

さらに歌手時代には、自身の料理本を出版しています。

そんなことから、料理は以前から得意という事がわかりますよね。

香田さんは以前から料理がとても得意だったそうですね。

だしからとって料理を作るなんて、よほど料理が好きか、美味しいものを食べてもらうのが好きという気持ちが強くないと、めんどくさくてなかなかできないことですよね。

歌手時代に料理本まで出版していたなんて、料理の腕は確かだったのでしょう。

鮪解体師1級の免許を取得し、奥さんと一緒にお店を回している

鮪解体師1級の免許を習得し、現在飲食店を経営している香田さんは、奥さんと一緒にお店を回しているそうです。

現在経営されているお店では、香田さんが料理し、奥様が接客をして夫婦二人で店を切り盛りしているそうです。

そして、料理だけでなく歌手時代に培った腹式呼吸で、健康な身体づくりを目指す教室も始めているとの事で、香田さんは「腹式呼吸で内側から健康になってもらい、カラオケの好きな方に対してはそれで、歌がうまくなってもらいたいなと。

歌手としては、いろんな経験をしているので教えられることはたくさんあると思いますよ。」と語っています。

だそうで、夫婦二人三脚でお店を切り盛りされているとのこと。

しかも料理だけではなく「腹式呼吸で健康な身体づくりを目指す教室」まで始めているそうですよ。

呼吸法によるエクササイズというとインナーマッスルを鍛える「ロングブレスダイエット」を思い出します(笑)

私は数年前にロングブレスダイエットをやったことがありすが、地味で単純な方法なのに引き締め効果と代謝UPを実感しました。

ロングブレスダイエットも腹式呼吸なので、香田さんがやっている健康法はきっとそれと同じような要領なのではと思います。

こちらの教室も奥さんと一緒にやっているのでしょうか…。

スポンサーリンク

気になるお店の名前は「真稟」!店の評判についてもチェック!

そんな香田さんが経営しているお店の名前は「真稟」というそうです。

現在はお店は11歳年下の奥様と協力して営んでおり、気になる店名は古民家Gallery caffe 真稟』。

真稟と書いてマリンと読むようですが、Gallery caffeって事は、なにかが展示してあるんですかね?

早速チェックしてみると、どうも真稟の2階には、晋さんのお気に入りの書作品や楽器等が飾ってあるようです。

店のオープン日は、2014年の9月15日。

看板娘である黒猫のまろんちゃんがお出迎えしてくれるそうですが、なんとこのまろんちゃん元々は野良猫だったそう!

店がオープンしてから一ヶ月程して、お店を訪ねてきたんですって。

連日通って来た為に、看板娘になってもらったそうです 笑

おいしい料理の香りに誘われてきたのかな?

お店の名前は「真稟」と書いて「まりん」と読むんですね。

食べログのレビューでは投稿数は少ないものの、常連さんも定着しているそうで、お店の評判は上々のようです。

看板猫のまろんちゃんもめちゃくちゃ可愛いですよね♪

香田晋、ついに芸能界引退理由を明かす!引退直前は精神科にも通ってた!?

香田晋さんは2015年にインタビュー記事にて引退理由を明かしたそうです。

「引退前には精神科にも通っていた」みたいですが、香田さんの身に何が起きていたのでしょうか。

それについて調べてみたところ…

現在、福岡県内で飲食店を経営し、板前として腕を振るっている香田晋。

それにしても、彼はどうして、芸能界から突如としていなくなってしまったのだろうか。

その理由を3年間の沈黙を破って答えてくれた。

「わざわざ、東京から来てくださったわけですし、もう、ちゃんと話さないといけないですよね……。

僕が気持ちのうえで、芸能活動を続けられなかったんですよ。

ホント、精神面で追い込まれていたんです。

精神科にも通っていましたから。

バラエティー番組では明るく振る舞っていたけど、僕の心の中はズタズタで。

十分な暮らしはさせてもらっていたけど、時間的な余裕がなくて何も楽しくなかった」

当時、バラエティー番組で人気者になった香田は、グルメのレポートやトーク番組など、歌手以外の仕事が多くなっていった。

「バラエティー番組に出ているとき、”なんで、自分はここにいなくちゃいけないのかな”って思いながら座ってるんですよ。

もう呼ばれないようにしようと思って、ワーッて無茶やってみるんだけど、それが逆にウケちゃって。

そして、コンサートやロケで移動も多くなってくる。

そうなると、やっぱり寂しくなっていくんですよ。

そのうち、歌もなかなか思いどおりに歌えなくなってきてしまった。

声が出ないというか、イメージどおりに歌えない。

そうなると、トークでごまかしたり、演出でごまかしたりして逃げるようになった。

どんどんと、精神的に追い詰められて、それで、芸能界から逃げ出したんです。

ファンのみなさんに対して本当に申し訳ないと思っています。

応援してくださった方々に、謝らないといけないですね。

申し訳ないという気持ちは今でもあります。

事務所に対してもレコード会社に対しても、大変迷惑をかけてしまいました」

とのこと。

香田さんは元々歌手であったり、だしから料理を作るということからも、繊細で凝り性な方なのかもしれませんね。

ちなみに前妻とは2007年に離婚しているみたいで、今の奥さんとは再婚だそうです。

香田さんが芸能界を引退してお金もない辛い時期に、今の奥さんが支えてくれたそうですよ。

香田さんは、そんな奥さんと一緒にお店を経営できていることが幸せだと語っているとのこと。

これからも夫婦二人三脚でお店の経営頑張ってくださいね♪

以上、香田晋の現在についてのまとめでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする