Kiroroは現在本格復帰したの?離婚の噂や代表曲についてチェック!

沖縄出身の人気デュオkiroro。

大ヒット曲が多数あり、一度は聴いたことがある!と思う方も多いでしょう♪

今回はそんなkiroroの現在についてご紹介したいと思います^^

Kiroroの現在までの活動をチェック!2018年から本格的に復帰?

Kiroro(キロロ)は、日本の女性二人組音楽グループ。所属事務所はJVCエンタテインメント。

公式ファンクラブは「キロロ・ココロ・クラブ」である。

玉城千春(たましろ ちはる、1977年4月17日(41歳) – 、A型)ボーカル担当。タレントの玉城ちはる(たまき ちはる)とは別人。

金城綾乃(きんじょう あやの、1977年8月15日(41歳) – 、AB型)ピアノ・キーボード担当。

デビューして今年で20周年のkiroro。

スポンサーリンク

Kiroroの2人は1998年1月に1stシングル「長い間」でメジャーデビューをし2ndシングル「未来へ」もヒット。

そして紅白歌合戦にも1998年に「未来へ」1999年に「長い間」2001年に「Best Friend」で3回ほど出場をしています。

しかし実は「Best Friend」は実は玉城千春が喉を酷使しすぎて痛めて声が出なくなった時期があったときの歌

喉を痛めた玉城千春のために金城綾乃が書いた曲であり2001年にNHK紅白歌合戦のステージ後に治療のためKiroroは活動休止をします。

それ以降は現在までKiroroとしては大々的な活動はしておらず。

理由としてはそれぞれ結婚をし、2人とも3人の子供を出産しており育児に比重を置いていたため

結婚をして子育て中だったため、活動を休止していたようですね。

のどを痛めるほど歌っていたのでとても忙しかったのでしょうね。

そして今年は子供たちの事も少しずつ落ち着いたのでしょうか。

今年から本格的に仕事復帰しています^^

Kiroroは2017年12月7日に2018年1月には13年ぶりのオリジナルアルバム「アイハベル」の発売を決定し、2018年5月からは全国を回るツアーも開催決定と本格始動をするこのこと。

全国ツアーも開催したのですね^^

またkiroroの歌声が聴けるのは嬉しいですね♪

そんなkiroroの金城さんが離婚している?という情報も!

Kiroroの金城綾乃は2013年に夫と離婚。離婚理由は価値観の相違?

2001年の紅白歌合戦を最後に活動休止をしたKiroroですが、2005年には玉城千春も金城綾乃もそれぞれ結婚をし、2017年現在までそれぞれ3人の子供を出産しています。

2005年4月:玉城千春が一般男性と結婚。

2005年5月:金城綾乃がレストランプロデューサーの男性と結婚。

2005年11月:金城綾乃が長女出産。

2006年2月:玉城千春が長男出産。

2007年9月:玉城千春が長女出産。

スポンサーリンク

2009年3月:金城綾乃が長男出産。

2009年9月:玉城千春が次女を出産。

2011年3月:金城綾乃が次男出産。

おふたりとも3人もお子さんがいて、活動もしているのでかなり忙しいと思います。

しかし、金城さんは2013年4月に離婚しています。

三人もお子さんがいて離婚してしまうとは・・・

勝手に夫婦仲がよいものと思い込んでいました^^;

そんな金城綾乃ですが2013年4月26日に離婚をしたことを報告離婚理由については価値観の共有が難しかったためとしています。

子供については離婚をしてもお互いの立場で親として責任を果たしていくとのこと。

理由は価値観の共有が難しいということでした。

10年ほど結婚生活を送っていたのに残念ですね><

働くママとしても頑張って欲しいですね♪

そんなkiroroの代表曲と言えば・・・

Kiroroの代表曲① ベストフレンド

この曲は一度は聞いた事があるはず!

この曲は、kiroro10枚目のシングルで2001年に発売されました。

NHK朝の連続ドラマ小説「ちゅらさん」の主題歌として大ヒットしました。

玉城さんの透き通る歌声にとても癒される一曲です。

大好きな仲間を思って歌う送別会のシーンにぴったりです。

名曲です♪

Kiroroの代表曲② 長い間

こちらはメジャーデビュー曲で大ヒットとなりました^^

1998年オリコン年間ランキング6位。

柔らかい毛布で包まれているかのような優しく繊細な音楽がとても聴いていて心地イイです。

合唱曲としても良いですよね。

ホントいい曲ですよね♪

Kiroroの代表曲③ 生きてこそ

甲虫王者ムシキング 森の民の伝説のオープニングテーマでした^^

曲名にもなっており、曲中でくり返される言葉がとても強いメッセージとして心に響きます。

両親のもとに生まれ、両親に育てられ生きていく、そしてさまざまなことを経験しさまざまな人々と出会う、これらはすべて、生きているからこそできるのだということを、私たちにもう一度教えてくれます。

素晴らしい曲です!

Kiroroの代表曲④ 冬のうた

『メルティーキッス』のCMソングとしても話題となりました^^

数々の名曲をリリースしているKiroroのウィンターソング。

大切な人のことを考えながら聴きたいですよね。

大切な人がそばにいてくれることがどれだけ大切なことか、あらためて考えさせられます。

サビの繰り返しが多く、耳に残ります。

このように名曲が数多くあるkiroro

今後も美しい歌声と音楽で魅了してくれるでしょう♪

これからの活動も応援したいですね^^

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする