ジョイマン高木晋哉の現在の年収、相方の名前をチェック!解散の噂も気になる!

リズムネタで一世を風靡し、一躍人気芸人となったジョイマン(^^♪

『イビョンホン、2、3本』など聞き覚えのある方も多いかと思います!

そんなジョイマンの高木晋哉さん。

現在はどのような活動をしているのでしょうか?

今回はジョイマンの高木晋哉さんについてご紹介したいと思います!

ジョイマン(高木晋也&相方)の現在について調べてみた!

一世を風靡しましたが、やはり長続きは難しいものですね(;´・ω・)

最近は姿を見かけませんね。

現在はどのような活動をしているのでしょうか?

スポンサーリンク

ジョイマン高木晋哉は結婚して嫁と娘がいた!【画像あり】

テレビを見ている人からは比較的気持ち悪いキャラとして見られている高木晋哉さんですが、そんな高木晋哉さんも2010年3月23日入籍しています。

更に2011年3月2日にはYouTubeで重大発表と称して子供が出来た事を発表し、6月11日に、第一子の女の子が誕生しています。

子供の名前はなんと自身のラップネタ「ナナナナー、ナナナナー」にちなんで“南奈”という名前です。

なんと高木さんは結婚もしていて、お子さんもいました(^^♪

しかも南奈ちゃんというんですね!

可愛いお名前ですね~

しかもネタからとっちゃうなんて芸人さんらしいです♪

月収13万!?家族を養っていけるのか!??

現在は奥さんと可愛い娘さんと幸せに暮らしていますが、月収はどのくらいなのでしょうか?

2008年にラップネタでブレイク。

最高月収200万円だった高木だが、ブームが終焉した3年後には月収は5万円にまで落ち込む。

現在は13万円まで戻したものの、妻子を養う大黒柱であり決して裕福とは言えない状況だ。

なんと13万円!

東京あたりだと13万円で生活するのはかなり厳しいのではないでしょうか?

ジョイマン高木の2014年のサイン会場の写真がこちら!誰も集まってない…

更に有名なもので言えばジョイマンが某所で握手会を開いたところ、そこに並ぶお客さんが0人というものです。

画像はこちら!

えええ、これは寂しいですね・・

一発当てたはずなのに、このようなことが起きてしまうなんてなかなかないですよね。

そして、リベンジ企画を立ち上げ、なんとか握手会にお客さんがきてくれたようです(^^♪

ジョイマンが、次回単独ライブ「ジョイマン15周年記念単独ライブ『ここにいるよ。』」のチケットが完売しなければ解散することを発表した。

芸人としてはお客さんがゼロだったことも良いネタになったのではないでしょうか?

ジョイマン高木のツイッター投稿も気になる!活動報告はしているのか?

そんなジョイマン高木さんですが、Twitterが話題となっているそうです!

「『ジョイマン知ってる~ていうお友達いるかな?』そう子供達に問いかけた後の沈黙が、数時間経った今でも耳に張り付いている。

無愛想に通り過ぎていく木枯らしのざわめきすら、今の僕には優しく響く。

温かな気配にふと足を止める。

落ち葉を踏みしめながら進むヘラジカの群れが、冬の訪れを告げていた

このようにツイートがとても文学的で人気なようです!

悲しいツイートなのになんだか情緒的(笑)

高木さんは高学歴なので、文学的なツイートとできるのでしょう。

相方の名前は池谷信也。現在はどうしてる?

ちなみに相方は池谷和志さんです!

信也さんではなく、かずゆきさんと言うそうです!

ジョイマンのじゃない方芸人として活動中です(笑)

とくにこれと言った芸は持っていませんが、ジョイマンの高木じゃない方というだけで笑いがとれると、結局ここでも高木頼りになっていますが、実はかなり面白いです。

ツイッターを見ると面白いことばかり呟いているのがわかりますよー。

と、池谷さんもTwitterが話題みたいです!

Twitter投稿がヤバすぎてムーディ勝山がブチ切れるレベルと話題に

そのツイートがこちら!

「先日、タイ釣り。 そこで後輩はベラを釣った。見た僕は、『ベラって!!タイ釣れよ。』と。

スポンサーリンク

日が沈み港へ。

僕は、一匹も釣れなかった。

そんな僕を見て後輩が『釣ったベラ食べましょ。』と。

捌いてもらったベラの刺身は鯛に劣らないくらい美味しかった。

そして、後輩、運転お疲れさまでした」

このツイートを受けて、ムーディさんがこのように返しています。

「ベラベラ言ってんじゃないよ!相方の文章見習え!」

高木さんの文学的なツイートと比べて笑っちゃいますよね(笑)

思わず突っ込んでしまったんでしょうね(笑)

さすが芸人のやりとりです(*´∀`)♪

相方・池谷がいらない、つまらないとの厳しい意見も?

そんな学力の差が浮き彫りとなってしまったジョイマンの2人ですが(笑)

厳しい意見も。

批判を覚悟で質問します。

ジョイマンのジョイマンじゃないほうっていらなくないですか?

との質問がネットにありました!

その質問に対し、

実際はそうじゃないみたいです。

去年ジョイマンが出演する漫才ライブを見に行きました。

時間は1組あたり20分強位でしたが、時間が長くなるとジョイマン(高木)が、アドリブがきかなくてつまらなかったんです。

前の方のお客にちょっかい出して笑いを取ってましたが、何度もやるからしつこくて。

またラップは、即興ではネタが浮かばないみたいでした。

しかも相方の方が高木より頑張っていて、進行もしてましたし、高木に代わり即興ラップを披露してました。

正直、私は高木って使えないと思ってしまいました(>_<)。

との回答が。

ジョイマンじゃない方なので、印象に残りにくいのかもしれませんが、ちゃんと頑張っているそうです(^^♪

ジョイマンは一発屋だった!現在は完全に消えてしまった模様

あれだけ人気だったジョイマンですが、一発屋になってしましましたね。

月収を見る限り、完全に消えてしまったのですね。

なぜなのでしょうか?

消えた・干された理由は「事務所」との関係が噂されていた?

その理由とは・・・

うわさでは、人気が落ちていた時に、高木晋哉さんがピンの仕事をもらったことについて、池谷和志さんがなんで自分も使ってくれないんだと食ってかかったために、プロデューサーを怒らせたそうです。

また売れていた頃、高木晋哉さんはスタッフに対する態度が悪かったという話もあります。

このように急にうれてしまったので、ちょっとおごってしまったという事もあるのかもしれませんね。

ジョイマンコンビ解散危機!?ギャラ分配の不満でコンビニ亀裂が?

そんなおふたりは解散する?などと言われていました。

「しゃべるよしもとリズムネタ」は、ボイス付きのLINEスタンプで、高木の声が使われている。

池谷はイラストになっただけで実質何もしていないのだが、一応ギャラは受け取っているらしい。

池谷が「(高木と)全然ギャラ違うよ」と明かすと、逆に高木は「もらっているの!?」と驚きの表情だった。

高木は、「『なんだこいつー!』、入っていないよね?(ギャラ)もらっているの? なんで言わないの?」と不満たらたら。

池谷が「トントンだったら変だと思うけど、すごく少ないから」と弁解するも、高木は、「しっかりしてほしいなぁ、そこは……」と微妙そうな反応を返して笑いを誘った。

このようにギャラの配分など、知らなかったものがあったようですが、これは笑って終わった話だったみたいですね。

現在でも単独ライブ完売!しかし本人たちはまだ解散を心配している?

ジョイマンは単独ライブ『ここにいるよ。』(7月7日開催)のチケットが完売しなければ解散を掲げていたが、先月14日に売り切り、見事に危機を回避

回避したものの、握手会に誰も来なかったことからそれがトラウマとなっているようですね。(笑)

でも完売とはすごいですね!

【朗報】一発屋ジョイマンに再ブレイクの兆しが!?

再ブレイクの兆しがあるのでしょうか?

人気の深夜バラエティー番組『激レアさんを連れてきた。』(テレビ朝日系)になぜか2週連続で登場。

“字幕放送の文字入力者が、ジョイマンのネタを間違いなく入力できるか”と“カラオケのハモリボイス担当者が、ジョイマンのネタのハモリができるか”というVTRのミニコーナーに出演した。

どちらも“激レアさん”たちの能力の高さを示す“お試し例”としてのネタ披露だっただけで、ほんのチョイ役にすぎない。

だが、SNSでは「ジョイマンのネタに厚みと深みが!」、「私の中でジョイマンがブレイク中」、「準レギュラーになってほしい」、「最近ジョイマンにはまった」などなど、ブレイク時を知る人からも知らない人からも、好意的に受け入れられたのだ。

久しぶりに出演した番組でも好意的な視聴者も多かったんだとか!

これはもしかすると再ブレイクするかもしれませんよね!!

高木さんの文学的な才能も生かし、今後に期待したいですね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする