岩瀬敬吾の今現在について。嫁はどんな人?バッシング理由って?

フォークデュオ19のメンバーだったけいごさんの現在の姿に迫ります!

嫁やバッシングされたことなども合わせてご紹介します!

19けいご(岩瀬敬吾)の今現在の活動について見てみよう!

1998年11月21日、イラストライター+ネオ・フォークデュオという異色のユニット「19(ジューク)」はデビューしました。

瞬く間に人気を博し、青春感溢れる曲が多く、好感度も高かった19ですが、たった3年で解散してしまいました。

私も19の「あの紙ヒコーキくもり空わって」のCD買いましたよ!

滅多にCDは買わないタイプだったのですが、「あの紙ヒコーキくもり空わって」は実に心に染みて、何度も聞きたくて購入したのです。

19は岩瀬敬吾さんと岡平健治さんの人柄が表れている、実にいい名曲ばかり残しています。

スポンサーリンク

ここでは解散後のけいごさんの活動や私生活を覗き見します!

2002年からソロ活動を開始していた!

19を解散したけいごさんは2006年6月28日に、「くり返すは口ぐせと罪悪感」でソロとして活動を始めました。

2006年11月22日シングル「ノイズとため息」、2007年3月7日3rdアルバム「Bright day」では、タワーレコードインディーズチャートで初登場1位を獲得しています。

また2011年には自主レーベル「Nakemiin Records」を立ち上げたりと、音楽活動をしながら、2012年には呉観光特使に任命されています。

2014年11月にはミニアルバム「ゾウになった君の夢」をリリース。

19のお二人は本当に温かくもしっかりとした歌声で魅力しましたが、ソロになってもその世界観は変わっていないと思います。

2015年の時点でもライブを中心に、1年に半分はツアーを回っています。

あの歌声は時に力を与えてくれ、時に癒されます。

2015年から「NORS TRIO」を結成していた!

けいごさんは2015年「NORS TRIO(ノロッストリオ)」という音楽グループを結成しました。

岩瀬敬吾さんは歌とギター、

山口幸彦さんはパーカッション、

今村仁美さんは鍵盤を担当しています。

もともとはけいごさんのアルバム「象になった君の夢」の製作メンバーだった山口さんと今村さんとで結成したトリオです。

年間100公演を行っているようです。

19(歌手グループ)の解散理由は何だったの?「宗教」などのトラブルの噂も…

突然だった19の解散。

それにはどんな強い理由があったのでしょうか?

表向きは「お互いの音楽性を尊重するため」ということでした。

スポンサーリンク

ですが、本当の理由は別にあったのです。

解散理由を岡平健治はこう語っています。

それは「大人たちへの報復だった」

当時19(ジューク)のメンバーと事務所でいざこざがあったみたいです。

それはまさに大人の事情というもので、当時まだ若かったメンバーたちは反発したのでしょう。

億単位のお金を稼いでいたのですが、19(ジューク)は事務所からの給料制だったようです。

事務所からは売り出すにはお金がかかる、会社が赤字なんて言われてうまく言いくるめられていたみたいですね。

遺産相続などもそうですが、大きなお金が関わると必ず問題が起こります。

19のお二人は人がいいので上手く言いくるめられてしまったのでしょう。

一方で、岡平健治さんが入信している「創価学会」に関して、岡平健治さんがファンを勧誘しているという噂もありましたが、これについては、岡平健治さんがはっきりと否定しています。

ですが、本当に19の解散は惜しかったです。

19けいご(岩瀬敬吾)は現在結婚していた!嫁はどんな人?

けいごさんは現在結婚されています。

お嫁さんの情報は公になっていませんが、けいごさんと同じ広島出身の美人さんだと言われています。

好青年といったイメージが強かったですが、けいごさんももう39歳なんですね。

結婚して子供がいても全然おかしくないわけです。

何だか、19が解散した2002年で、私の時は止まっていたみたいです。

嫁との間には子供が3人いた!

けいごさんには3人のお子様がいらっしゃいます。

上の子が小学4年生、真ん中の子が7歳、一番下の子が5歳になるそうです。

どういう順番かは分かりませんでしたが、女の子が2人、男の子が1人います。

そして、子育てに関してはこだわりがあるのか、すごい田舎で生活し、田舎で子育てをしているそうです。

Twitterではお子様の様子をアップしています。

けいごさんもすっかりいいパパです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする