俳優・伊嵜充則の現在や子役時代の活動まとめ。結婚した妻は齋藤真理?

子役としてドラマ「親子ジグザグ」や映画「木村家の人びと」に出演し、注目を浴びた俳優の伊嵜充則さん。

伊嵜充則さんの現在の活動や妻である齋藤真理さんについて紹介します。

俳優・伊嵜充則の現在の活動について!出演作をチェック!

8歳のときに子役としてデビューし、NHK大河ドラマ「春日局」「新・半七捕物帳」などに出演していますが、最近はあまり連続ドラマなどには出演していないため、「あの人はどこに」的な存在になっています。

2017年には映画『牧水~あくがれのみなかみ~』に主演していますし、2015年に貫地谷しほりさんと共演した「女くどき飯」では、貫地谷しほりさんのブログにも登場しています。

本日はTBSにて深夜1時11分から「女くどき飯」第4話です。

本日のゲストは伊嵜充則さん。お店は六本木の寿司割烹「菘(すずな)」。

その他、2018年にはテレビ朝日系の「特捜9」や十津川警部シリーズに単発出演したりしています。

スポンサーリンク

俳優・伊嵜充則は子役時代から活動していた!子役としての代表作も気になる!

1977年3月17日生まれで東京都出身の伊嵜充則さん

8歳より子役として活動開始。

10歳のときに長渕剛と共演したドラマ『親子ジグザグ』でデビューし人気子役となる。

と長渕剛さん演じる「下別府 勇次」さんの息子役「下別府 勇」としてドラマデビューしています。

長渕剛さん演じる「下別府 勇次」さんの恋人の「安西梨花」役は木梨憲武さんの妻の安田成美さんです。

天才子役と言われた伊嵜充則さんは当時は伊崎充則さんという名前でしたが、

「家が火事だと嘘の通報をされ、夜中に消防車が3台来たこともありました」

子役ということで、世間からひどいいたずらをされたこともあったそうです。

でも子役として活躍できたことについて、

「黒澤明監督と山田洋次監督の作品に出演させていただいたのは最高の財産ですね。

黒澤明監督の『夢』の撮影現場に変な外国人がいると思ったら、それが『スターウォーズ』のジョージ・ルーカス監督でした。

黒澤明監督の膝の上に乗り、ルーカス監督と一緒に写真を撮ったのもいい思い出です。」

と、とても贅沢な経験ができたとコメントしています。

俳優・伊嵜充則が結婚した妻・齋藤真理ってどんな人なの?

伊嵜充則さんは2014年に37歳で結婚しています。

題名のご報告というのは、僕、結婚しましためちゃうれしい

と2014年11月14日に「☆ご報告☆」という題名で自身のブログで発表しています。

お相手の斎藤麻里さんはプロフィールによると、

福島県出身。
東京モード学園卒業後、山田彰氏に師事。
その後、恋の痛手から、勢い余って東京写真学園に入学。
同時期、原田勝郎氏に師事。
現在フリー。

1975年4月10日生まれだそうですから、伊嵜充則さんの2つ年上です。

スポンサーリンク

【馴れ初め】嫁・齋藤真理との出会いのきっかけが気になる!

佐々部清監督の日記「ほろ酔い日記」では

さて、本日は俳優の伊嵜充則君の結婚式に出席しました。

新婦は写真家の斎藤真理さん。

実は『群青色の、とおり道』のスチール担当でもあります。

とありますから、2015年に公開された映画『群青色の、とおり道』に出演していた伊嵜充則さんとそのスチール撮影担当だった斎藤真理さんの出会いの映画のようです。

一般の空港利用の方も自由に見ることのできる場所です。そこで誓いの言葉や誓いのキス…ビックリでした。

俳優の渡辺裕之さんと原日出子さんご夫妻や女優の高橋かおりさん、月影瞳さんも一緒に出席しました。

披露宴はさすがに別会場でしたが、窓のブラインドの開け閉めが照明の代わりを果たし、ブラインドが開くと滑走路と飛行機が見えるという演出、こちらもビックリでした。

とても温かくて素敵な挙式でした。

二人はそのまま羽田空港からプーケットへと飛び立ったようです(チキショー!)。

ボクはいつものように、乾杯の発声を指名され、いつものように「ヨーイ、スタート!」の乾杯をやりました。

伊嵜、ホントにおめでとう!

佐々部清監督はメッセージを送っています。

新婚旅行はプーケットだったんですね。

結婚式は羽田空港で開かれたの!?

佐々部清監督のブログにもあるように結婚式は羽田空港で挙げられています。

その理由について、伊嵜充則さんは自身のブログに書いています。

僕、11月15日に羽田空港で結婚式を挙げました一目ぼれルンルン♪

お相手はフォトグラファーの齋藤真理さんです上向きカメラ上向き

沢山の方々にお越し頂き本当に嬉しかったです上向き上向き

僕はもともと飛行機が大好きで、式は羽田空港のロビーで、、、、、

ロビーで挙げるっていうのも斬新でした(笑)

滑走路をバックに披露宴を出来たのも嬉しかったですルンルン♪ルンルン♪飛行機飛行機

ドリームエージェントの皆様の多大なるバックアップがあってこその挙式でしためちゃうれしいめちゃうれしい

と伊嵜充則さんが根っからの飛行機好きであったことと、イベントプロデューサーの協力のもとであったようです。

伊嵜充則さんについて、子役として活躍していたこと、現在の様子、そして奥様について紹介しました。

伊嵜充則さんは現在も佐々部清監督の映画最新作「この道」に出演されたり、松村克弥監督作品「ある町の高い煙突」に出演されたりしています。

奥様の斎藤真理さんもフォトグラファーとして活動されていますから、多忙のご夫婦のようです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする