今井啓介の現在は?引退後に鍼灸師になった?嫁・琴まりえはどんな人?

今回は元プロ野球選手だった今井啓介さんについて調べてみました。

今井啓介は現在プロ野球選手を引退していた!引退後はどうしてるの?

今井啓介さんは1987年5月24日生まれの新潟県出身です。

今井啓介さんは中学校時代から野球の才能があり、中越高等学校に推薦入学しました。

3年時には最速146km/hを記録し、2005年夏の県大会では50奪三振を記録。

ただ、甲子園出場は逃してしまいました。

そんな今井啓介さんですが、高校生ドラフトで広島東洋カープに入団し、活躍してきました。

ですが、2017年10月に今井啓介さんが30歳の時に「戦力外通告」を受けたのです。

スポンサーリンク

広島東洋カープは4日、長岡市出身の今井啓介投手(中越高出身)と来季の契約を結ばないことを発表した。

今井投手は取材に対し、「悔いはない。選手としては区切りをつけたい」と、トライアウトは受けずに現役を引退する意向を表明した。

悔いはないと言っていましたが、30歳はまだまだ現役でも頑張れる年齢だと思うので、悔しい気持ちもあったのではないでしょうか。

引退後は鍼灸師になっていた!現在は形成外科に努めてるの?

引退後、2018年に鍼灸師の資格を取るため、拠点を東京に移し、専門学校に通っている今井啓介さんなのですが、現在トレーナーをしながら鍼灸師を目指しているみたいです。

つい最近2月には新潟県三条市の小学校を訪問し、ストレッチの仕方や体の動かし方などを指導していました。

どうやら2018年に新潟県三条市の地域おこし協力隊になったそうです。

さらにトレーナーとしてストレッチマシーンZERO-iトレーナーという肩書もあるみたいです。

鍼灸師になった理由は過去のけがの苦しみがきっかけか

この投稿をInstagramで見る

今井啓介さん(@keisuke3697)がシェアした投稿

スポンサーリンク

今井啓介さんが鍼灸師を目指すきっかけになったのはどうやら、自身の過去のけがにあったみたいです。

15年に右肩痛を患うなど、ケガに苦しんだ時期もあった。そんな苦い経験が人生の岐路に立った時の決断に影響を与えた。

「これまでは治療を受けてきた立場。

それを生かすことを考えた時に、そっちの道にも興味があった。

妻も賛同してくれた」

2018年春には鍼灸師の資格取得を目指し、専門学校に通う予定だとも言っていました。

「鍼灸師をやるなら、今しかない。もう30歳になる。後悔したくないので」

まだ30代、やりたいことがあるのであればまだまだできる年齢です。

今井啓介が結婚した嫁・琴まりえって誰?

今井啓介さんは2010年に、元宝塚歌劇団星組の琴まりえさんと結婚しました。

琴まりえ(本名:今井優子)さんは1978年11月14日生まれで、姉さん女房みたいです。

父親は、オリンピック選手のコーチを務めてきたウエイトリフティング指導者の横山信仁さん。

琴まりえさんは1997年、第83期生として宝塚歌劇団に入団し、娘役として活躍していました。

2000年のベルリン公演、2002年の北京公演、2005年の韓国公演の選抜メンバーに選ばれる。

2001年3月、『ベルサイユのばら2001 -オスカルとアンドレ編-』の新人公演で初ヒロインに抜擢される。

2004年7月、『花のいそぎ』にてバウホール公演初ヒロインを務める。

兵庫県小野市のパンフレットの表紙を飾ったことがある。

そして結婚のため、2010年3月21日『ハプスブルクの宝剣』の千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団したのでした。

ちなみに今井啓介さんの背番号「62」にちなんで6月2日に婚姻届を提出しているそうです。

【馴れ初め】嫁・琴まりえとの出会いのきっかけが気になる!

プロ野球選手と宝塚歌劇団、一体どうやってであったのか気になりますよね。

2人の出会いは2008年だったそうです。

広島の先輩夫婦の紹介だった。

お互いに好印象を持ちながら、本格的な交際がスタートしたのが09年1月。

今井の方から真剣交際を申し込んだ。

当時は遠距離恋愛だったのですが、2人はしっかり愛を育み、結婚に至ったということなのです。

2人は8歳の年の差がありますが、全然気にならないほど気が合うのだそうです。

嫁との間には子供が2人誕生していた

結婚後、琴まりえさんは専業主婦になり、2011年11月18日に長男を、2013年8月26日に長女を出産しています。

現時点で子供たちの名前や画像などの公開はしていません。

琴まりえさんのSNSで5歳になった長女が「バレエを習いたい」と言ってくれたそうで

私がやっていた事に興味を持ってくれるって嬉しい。

とプライベートなことを公開していました。

自分のしていたことを娘がしてくれたことが本当に嬉しかったのでしょうね。

ただ現在は今井啓介さんが引退し、新たな道へ進んだのを機に琴まりえさんも活動の場を広げるつもりでいるみたいです。

「第三の人生、これからは琴まりえとして活動していきます!

8年のブランク…必死で取り戻します‼笑」

ご主人が野球をやめてから、新しい挑戦をしているということで、自分も新しい挑戦をしよう!と一念発起したそう。

2月11日に「nu dish Deli & Cafe」で行われるライブは退団後初めて歌うそうです!

なんと9年ぶり・・・!

琴まりえさんの今後の活躍にも期待ですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする