ヒルクライムTOCは現在どうしてる?解散した?逮捕されたのはどっち?

今回はヒルクライムについて調べてみました。

ヒルクライム(Hilcrhyme)のボーカルTOCの現在について!DJ KATSUとは事実上解散していた

本名は非公開のようです。

(徳永さんとの噂がありますが、現在も本名は非公開のままです)

をを1981年生まれ、新潟県上越市出身。

東京学館新潟高校に在学していたころは剣道部に所属していました。

ちなみに、現在の東京学館新潟高校は、新潟県内の偏差値ランクで144校中、101位。

勉学は少し不得意だったようですね。

高校を卒業すると大学に進学。

大学在学中にラップを始め、20歳になる頃にまMCとしてライブを行います。

スポンサーリンク

その頃からDJ KATSUと活動していましたが、大学を卒業するといったん就職。

3か月ほど働き、音楽への夢を諦められず仕事を辞めて、2005年にヒルクライムとして活動を開始しました。

2005年、Hilcrhymeの結成と活動

2007年3月、デモアルバム「熱帯夜」を新潟県内で2000枚限定で無料配布を行う

2007年6月、ワンマンライブで400人を動員

2008年、「もうバイバイ」という楽曲でオリコンインディーズ部門で4位を獲得

2009年、UNIVERSALから「純也と真奈実」でメジャーデビュー

デビューから順調に実績を重ねていたようですが、現在はヒルクライムは事実上解散しているようです。

新潟のFMラジオ局 FM-NIIGATAでのレギュラー出演が決定!

TOCのラジオレギュラー番組が~FM-NIIGATAでスタートしました。

毎週月曜日20:30からの25分番組で、タイトルは「#トクベヤ」。

この番組は“TOCの部屋”という設定で、部屋に入ったらそこにはTOCワールドが!

番組ではTOCツイッター @TOC_Dress と連動して皆さんとつながっていくようです。

ラジオ番組のタイトルはTOCの部屋ということで「トクベヤ」になるみたいです。

【速報】2017年12月4日にヒルクライムの無期限活動停止が発表される!

ヒップホップユニット「Hilcrhyme(ヒルクライム)」で「DJ KATSU」として活動する斎藤桂広(かつひろ)容疑者(38)が、大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されたことを受け、契約するレコード会社のユニバーサルミュージックは4日、ユニットの無期限活動停止などを発表した。

ユニットを組むTOCも「とても驚き大変ショックを受けています」とコメントした。

TOC(トク)については、これまで同様、ソロ活動を継続するとの発表もありました。

復帰の可能性はあるのか?

ヒルクライムの復帰については現在決定的な情報はなく、現在TOCのソロ活動も順調そうなようなので、今後の動きに注目していきたいと思います。

ヒルクライムの元メンバーDJ KATSUは大麻取引法違反で逮捕されていた!

ヒップホップグループの「Hilcrhyme(ヒルクライム)」のメンバーが、静岡県警に大麻取締法違反の疑いで逮捕された。

スポンサーリンク

大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、ヒップホップグループ「Hilcrhyme」のDJ KATSUこと、斉藤桂広容疑者。

斉藤容疑者は1日、新潟県内で大麻を所持していたところ、静岡県警に逮捕され、静岡県内の警察署に移送中されたという。

「Hilcrhyme」は、2人組のヒップホップグループで、2009年に発売された代表曲「春夏秋冬」は、100万枚以上を売り上げる大ヒットを記録している。

メンバーの逮捕の報道。

TOCも相当なショックだった事に違いありません。

TOCは逮捕報道前に「そのままでいいんだよ」と意味深なツイートを…事件とどんな関係が?

TOCは報道の数時間前にTwitterを更新しており、ファンから混乱や心配の声が上がりました。

同グループのメンバーTOCはDJ KATSUの逮捕報道の約1時間前にTwitterを更新。

「そのままでいいんだよ。 ていうか、 そのままがいいんだよ」と意味深ともみられる内容を綴っていた。

彼による投稿には報道後、ファンから「ニュース見てビックリしました」

「TOCさん大丈夫ですか!? いろんな事、めっちゃ心配です!」

「TOCさん どうなっちゃうんですか」

「KATSUくんのこと潔白であってほしいです…。

「事実ならばきちんと更生して戻ってきてほしいです…」

「これからどうなるかはわかりませんが何があってもHilcrhymeを応援します」といった、多くの混乱や心配の声が寄せられている。

一緒に活動していたメンバーの身の上の変化に、何か強く感じるものがあったのでしょう。

DJ KATSUが逮捕されたのは新潟なのに、なぜ静岡県警が逮捕したの?

新潟県内での大麻所持なのになぜ静岡警察?という疑問があり、詳しい情報を調べてみました。

どうやら静岡県滞在中に大麻を所持しており、ライブが終わってから新潟の実家に向かう途中で逮捕されたそうです。

静岡の宿泊先に決定的な証拠を残したため、静岡県警が逮捕につなげる事が出来たそうです。

逮捕の影響でヒルクライムが主題歌を歌っていたドラマ「さくらの親子丼」放送中止に

東海テレビ放送(名古屋市)は2017年12月1日、同日深夜に予定していたテレビドラマ「さくらの親子丼」の放送を中止すると発表しました。

同ドラマはヒップホップユニット「Hilcrhyme(ヒルクライム)」が主題歌を担当しており、メンバーの斎藤桂広容疑者が同日、大麻取締法違反(所持)容疑で静岡県警に現行犯逮捕されていた。

各界に多大な影響を与えた大麻所持事件でした。

DJ KATSUの逮捕に対してネット上では冷ややかな意見が多数!ファンがかわいそうだぞ!

ヒルクライム DJ katsu さん

捕まったじゃねーかぁ!!

なに、大麻持ってんだ。

ファンなのに!!

ドラマの主題歌にもなってこれからまた売れると思ったのにー!

逮捕されたというニュースをみてネット上でもかなり騒がれていたようです!

歌は大ヒットしましたし、ファンもたくさんいるので悲しい気持ちになる人多かったのだと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする