長谷川穂積の現在はフィットネスジムを経営!引退理由について

元プロボクサーの長谷川穂積さんの現在について迫ります。

長谷川穂積さんのフィットネスジムや引退の理由についても詳しく掘り下げます!

長谷川穂積の現在について

長谷川穂積さんは元プロボクサーとして活躍されました。

元WBC世界バンダム級王者、元WBC世界フェザー級王者、元WBC世界スーパーバンダム級王者と、世界3階級制覇王者に輝いた経歴をお持ちです。

11回の防衛戦を制覇し、その強さは日本の誇りでもありました。

2016年12月9日、惜しまれつつ引退された長谷川穂積さん。

そんな長谷川穂積さんの現在について詳しく見て行きましょう!

スポンサーリンク

長谷川穂積はフィットネスジムを経営

2018年4月16日、長谷川穂積さんは神戸市灘区に「長谷川穂積フィットネス&ボクシングジム」をオープンしました。

この日は2005年にWBC世界バンダム級王者に挑戦し、初めて世界タイトルを手にした記念日でもありました。

また、16という数字にこだわりを持っていることも告白。

アスリートは数字や縁起物にこだわりを持つ方が多いですよね。

長谷川穂積さんは晴れてフィットネスジムの会長となったわけですが、周りは会長と呼んでくれない、妻のことを会長を呼んでいると苦笑しました。

こちらのジムはフィットネスが中心で、ほぼフルサイズのリングや最新器具などが揃っています。

引退後もトレーニングを続けている長谷川さんが、こだわりを持って設備を整えたとのこと。

ボクシングに興味を持ってもらえたら、と気合が入っています。

長谷川穂積はタイ料理店をオープン

引退後フィットネスジムをオープンした長谷川穂積さんですが、タイ料理店もオープンしています。

もともと長谷川さんがタイ料理が好きすぎて、三宮にタイ料理店「クルアタイ」をオープンさせたのです。

やはりお金が潤っている方は引退後も好きなことが形に出来る環境をお持ちで羨ましい限りです。

長谷川さんがタイ料理を好きになったのは、ボクシングの原点であるタイという国自体が好きだったからだとか。

タイが好きでタイ料理を食べたらそれがフィットしたということです。

料理をボクサーに例える「ボクシング食レポ」という面白い試みをしています。

長谷川穂積はパンチドランカー症状が悲惨?

長谷川穂積さんが現在パンチドランカー症状が出ていると言われています。

そもそもパンチドランカーとはどういうことを言うのかと言いますと、

「頭部への衝撃から生じる脳震盪を起因とする神経変性疾患及び認知症に似た症状を持つ進行性の脳障害疾患」

スポンサーリンク

長谷川穂積さんは長年のボクシング人生で、頭を強く打つことは当然多くあったはずです。

その影響でパンチドランカー症状が出てもおかしくはありませんが、何だか心配です。

例えば、どういう症状が出ているのかと言いますと、話す時に呂律が回らないとか、人の顔をすぐに忘れてしまうことがあるそうなんです。

これは、完全にボクサーとしての軽い後遺症と言ってもいいでしょう。

そのことで今現在生活に支障があるわけではないようですが、今後も気を付けてほしいですね。

長谷川穂積は現在、卓球に熱中

長谷川穂積さんは引退後、さまざまなことに挑戦されていますが、卓球選手としてのセカンドライフを歩み始めました。

もともと長谷川さんは中学時代卓球部だったそうです。

地元西脇市の大会で優勝した経験もお持ちです。

最初は番組の企画で卓球が上手いと評判な落語家・三遊亭小遊三師匠と対戦したことから始まりました。

三遊亭小遊三師匠との試合では、長谷川さん惨敗しています。

ですが、それが逆に卓球を本気で取り組む活力となったようです。

とことん負けず嫌いですよね。

そして、現在は家に卓球台を置いて、シニアの大会に向けてトレーニングに励んでいます。

目指すは優勝。

もともとあれだけすごいボクサーだったのですから、運動神経もいいでしょうし、覚えも早いのだと思います。

長谷川穂積の引退理由

2016年12月9日に引退表明をした長谷川穂積さん。

その突然の引退に周りは奥様から懇願されたから、といったような噂も立ちました。

本当の引退理由は「統一戦の相手が引退してしまったから」です。

その統一戦の相手はフィリピン出身の元世界王者・ノニト・ドネア選手。

ノニトドネア選手が2016年11月の防衛戦で敗れてしまい、王座を陥落してしまったことで、長谷川さんとの統一戦の望みがなくなってしまったのです。

自分より弱い選手と戦って勝利しても嬉しくはないでしょうから、長谷川さんの決断は男らしい英断だと思います。

長谷川穂積が今も練習を続ける理由

長谷川穂積さんは引退後も練習を続けています。

そのことに奥様の泰子さんは、ちょっと不満気な様子。

現役中は私生活よりも長谷川さんのトレーニングを何より優先してきた奥様。

ですが、引退後もトレーニングを続ける生活に、「今までと何も変わらへん」「変わったことは、試合で金が入ってこうへんだけじゃ」と怒っているようです。

長谷川穂積さんが現在もトレーニングする理由については、ひとつは太らないためだとおしゃっています。

そして、「もし日本ボクシング界に危機が訪れたら、もう一度復帰しようと思う」と明かしています。

とことんボクシングが好きなんですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする