マジシャン・セロは現在干されたの?やらせがバレて平愛梨にブチ切れした!?

今回は2000年代に度肝を抜かれるマジックとイケメンで人気だったマジシャン・セロの現在について調べてみました。

マジシャン・セロの現在の活動が気になる!テレビから消えた、干された理由は?

セロ(Cyril)

生年月日:1973年9月27日

アメリカロサンゼルス生まれ

セロは日本人の父と、モロッコ系フラン夫人の母を持つハーフです。

セロは10歳の時から始めたマジックの才能が開花し、12歳でマジックキャッスルジュニアメンバー、フューチャー・スターの経歴を持つ実力の持ち主ですが、子供のころは問題児だったらしく、なんと15歳の時に学校を強制退学になり、さらに16歳の時には自主退学しているのです。

それには両親も困り、父の故郷である沖縄に送ろうと試みた際、飛行機の乗り継ぎで東京に到着したのをいいことにセロは逃亡を図ります。

そして日本国内のマジック団体に加盟しようと試みたものの、よそ者扱いされ断念。

スポンサーリンク

ストリートパフォーマーとして貧困生活を送る日々を送っていました。

そんな中、転機が訪れたのがセロが17歳の時、裕福な日本人ビジネスマンに気に入られ、ホテルにてウェディングなどで短時間のパフォーマンスを行うようになりました。

そして1994年、19歳の時にFISM横浜大会でイリュージョン部門1位を受賞し、テレビ番組『マジック革命!セロ!!』で一躍有名になりました。

セロのマジックは本当に驚きの連続でした。

水槽の中に手を入れたり、看板メニューのハンバーガーを実際に取り出したりと、「サプライズ」と言って披露していましたよね。

セロは日本のみならず、海外でも活躍していました。

筆者はこのマジックを見たとき、看板メニューから商品を出すことができるということは食べ物に困らないのでは?と真剣に信じていました。

ですが当時、テレビでセロを見ない日はないくらいだったのに、ここ数年、セロをテレビで見かけなくなったと思いませんでしょうか。

「干された?」「何か事件でも起こした?」と言われていますが、特にセロに非があるわけではなさそうでした。

理由としては

サクラやカメラトリックを使ったテレビでの演技が一般にも知られるようになり、日本でのテレビ出演はかなり少なくなりました。

とヤフー知恵袋では回答がありました。

確かに種明かしを公開したユーチューブやテレビ番組も放送されていましたからね。

その上彼レベルになるとギャラも相当な金額なのでしょう。

このような理由でテレビ番組での扱いか難しくなったのでは、と推測されます。

現在は「Cyril Takayama」の名前で活動中!

ですがセロはマジシャンを辞めてはいません。

現在はあまりテレビ番組では見かけなくなりましたが、海外では活躍しているそうです。

もちろん日本でもイベントに出演したりもしています。

そして現在、本名である「Cyril Takayama」という名で活動しているそうです。

現在、パートナーのジェーンとともにセロ&ジェーンとしても活動。

アメリカ、アジア、ヨーロッパを中心に興行している。

スポンサーリンク

メディア媒体での活躍としては、アメリカで『X-FILES』シリーズのマジック監修・主演、日本では特集番組が何度か組まれている。

さらにセロは公式ブログをやっていてそこにご自身が出演している番組や、イベント情報を公開しています。

テレビ番組ではゲストという立場でトークをしたり、ちょっとしたマジックを披露したりしていみたいで、今もしっかり活動されていました。

さだまさしさんの番組に出ていたのは正直驚きですが。

他にもホテルもディナーショーもしていました。

【放送事故】セロのマジックがやらせだったことを平愛梨がバラしてセロブチ切れwww

実は2014年にセロのマジックを披露する特番で平愛梨がセロのマジックの種明かしをしてしまうという「放送事故」なるものが起こりました。

ことの発端は2014年7月29日、フジテレビ系で「マジック新世紀セロ 生放送SP」の番組中セロが

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場する、空中に浮きながら走るスケートボード「ホバーボード」を、車輪が付いていないだけの普通のスケートボードで再現してみせるというもので、セロさんはワゴン車に左手をくっつけ、宙に浮いたスケートボードで空中を滑走しながら東京タワーにやってきた。

宙に浮いてあらわれたセロに対して、スタジオからは歓声が上がったのですが、平愛梨は

「私これ違う番組で見たことあったんですけど、確か手が、車にくっ付けてあった偽物の手で、棒がつながって体になってるっていう…」

と、別番組で同じようなトリックの種明かしをしゃべったのです。

さすがにセロもこの時は生放送だったのを忘れたのかムッとした表情になりました。

ですが、セロの体には、偽物の手はなかったため、彼なりのマジックがあったのでしょう。

番組放送後ネットでは

「マジックを楽しむって事を完全に忘れてるな」

「平愛梨は旅猿の時も空気読まないこと言ってたし大丈夫かよって思った」

「平愛梨は好きじゃないけど、これは段取りで決まってる台詞言ってるんだよ。こういう役回りを嫌がらずにやるからバラエティで重宝される。」

「YouTubeでセロのネタバレってあったけど、俺もそのトリック知ってるけどセロのは確実に別のトリック使ってるね!ってことでセロ凄ぇw」

「昨日のセロのやつで平愛梨さんがツッコまれてるみたいでw

ええ、ドキッっとしましたが、考えてみれば、他局でネタバレしてるやつを流す方がダメでしょ。

と思ってみたけど、いや、待てよ、平愛梨さんが仕込みだったんじゃね? と穿った見方までしてしまう今日この頃w」

と、実はこのやりとり自体がそもそも台本にあったのでは?

という声もあり、「やらせ疑惑」が浮上したとも言われています。

真相は視聴者に委ねられることになりました。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする