ブアカーオは今現在出家して僧侶になったの?死亡の噂や結婚事情について

今回はタイのキックボクサー・ブアカーオの現在や結婚について調べてみました。

ブアカーオは今現在が衝撃過ぎる…出家して僧侶になっていた【画像あり】

日本でも活躍した元K-1王者のブアカーオ。

最強王者ブアカーオが、出家したという情報が入ってきたので、調べてみたところ、僧衣をまとってる姿を発見しました。

そんな彼の現在の姿とは、一体?

プロフィール

ブアカーオ・ポー.プラムック(泰: บัวขาว ป. ประมุข、英: Buakaw Por.Pramuk)

タイの男性キックボクサー。

1982年5月8日生まれ。

スポンサーリンク

本名はソムバット・バンチャーメー(Sombat Banchamek)。

スリン県出身。

ポー.プラムックジム所属。

現Kunlun Fightムエタイ世界ミドル級王者。

K-1 WORLD MAX 2004・2006王者、S-cup 2010王者。

リングネームのブアカーオとは、白蓮の意。

ブアカーオ・バンチャーメーとも。

ムエタイ直伝のキックや首相撲(相手の首に手をかけて、相手を支配し、体勢を崩したり、次の技に繋げるクリンチの技術)からの膝蹴りを得意とするようですが、首相撲の制約が厳しくなったK−1のルールに合わせてボクシングの技術も向上しました。

相手の弱点を徹底的に突く老獪さと引き出しの多さも彼の長所のようです。

ムエタイと散打の対抗戦において、ムエタイの大物選手が投げのポイントを大きく取る散打ルールに苦しみ、散打選手に判定負けしていく中、ブアカーオは膝蹴りでKOし勝利をあげた。

優れた蹴り技を持つものの、一発は軽いとされている。

これは、ムエタイ独特の、全力で蹴らず、蹴りを出すこと自体で相手をコントロールすると同時にポイントを稼ぐ、「力を抜いた蹴り」を使うからだと言われる。

これは膨大な試合数と練習をこなし、試合慣れしているムエタイ選手独特の高等技術と言える。

K-1 WORLD MAXにおいて圧倒的な強さで2度チャンピオンになったことに加え容姿端麗であるため、女性人気も高かったようです。

格闘家の人たちの引退後は指導者になったり、解説者になったり人によって様々な道に進む事が多いのですが、K-1王者であり、日本でも人気があった選手であったにもかかわらず、僧侶となったとことで話題を呼んでいます。

確かにすごく強そうなこの僧侶ですよね。

スポンサーリンク

ではなぜ、ブアカーオさんが僧侶になられたのでしょうか。

それは、タイのプミポン国王ことラーマ9世が死去し、タイでは今国葬の儀式が行われているのですが、ブアカーオさんも国王への追悼のために短期ではありますが仏門へと入り、頭とまゆ毛を剃って修道院で生活をしているということです。

このようなタイの風習に影響で僧侶になられたようです。

なぜ僧侶になってるの?格闘技に復活する日は来るのか?

2019年現在のブアカーオさんは37歳です。

一般的に格闘家としてはベテランの枠であり引退を考える選手も多い中、現在も現役で練習し、試合にもるようです。

2017年度の試合では、その肉体は10年前と比べても遜色ない、むしろそれ以上に鍛えられあげられているように見えました。

世間一般の37歳の男性は、不摂生な生活をしてポッコリお腹になっている人もいますが、ブアカーオさんの場合そんな気配を微塵も感じさせません。

そして、キックボクシングなどの打撃系格闘技の選手は、ダメージの蓄積による後遺症やケガなどで選手生命が短いと言われています。

それにもかかわらず、37歳となった今でも第一線でやれているということは、いかに今までダメージを受けることなく勝利を収め戦い抜いてきたかが分かるかと思います。

最近は、日本での活動はあまりないブアカーオさんですが、今もなお現役選手として第一線で活躍しているようですね。

多忙な毎日を過ごしていながら、僧侶にもなる。

といった多忙な毎日を過ごしておられるようです。

お休みは月曜日だけで、ひたすらトレーニングと好きなサッカーをしているそうです。

ブアカーオの死亡の噂はデマ!

ブアカーオ死亡という噂が出ていたので、調べてみたのですが、こちらについては全くのデマのようです。

有名になると色々と死亡説や、病気説など浮上するようですが、ブアカーオ選手についてはそのような情報は得られませんでした。

【結婚事情】ブアカーオは結婚してるのか?僧侶なら結婚できないと思うけど…

元k-1ファイターで絶対王者と言われるだけの成績を残したブアカーオ選手。

国籍問わず世界中に女性ファンがいるのではないでしょうか?!

結婚されているのかどうか調べたところ、そのような情報は得られませんでした。

僧侶になったということは、恐らく結婚していないのだと思われます。

ウィキペディアによると、好みの女性のタイプは『深田恭子』さんらしいです。

今後の活躍、生活ぶりなども気になるところですが、引き続き私生活についても調べてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする