ビートきよしの現在の活動や年収は?ビートたけしとの関係について

漫才師のビートきよしさんの現在について迫ります。

ビートきよしさんの現在の活動や年収についても突っ込みます。

ビートたけしさんとはどんな関係にあるのでしょうか?

ビートきよしの現在について

ビートきよしさんはビートたけしさんとのコンビ「ツービート」で一世を風靡しました。

たけしさんの毒舌に唯一ツッコミを入れられる存在とも言えます。

ですが、漫才ブームが終わったと当時に、ビートきよしさんは表舞台から姿を消しました。

相方のたけしさんとはずいぶんと差がある人生を送ることとなったのです。

スポンサーリンク

ビートきよしさんの現在につながる出来事をまとめてみました。

ビートきよしの現在の活動

ビートきよしさんは2018年まで、たけしさんの事務所「オフィス北野」に所属していました。

ここにたけしさんの愛情が感じられます。

ですが、たけしさんの独立問題があったので、ビートきよしさんは事務所を辞めることになりました。

「オフィス北野」時代はたけしさんとツービートとして舞台で漫才を披露していたこともありました。

ビートきよしさんの芸能活動はパッとしないように見えますが、実は本を何冊か出しています。

そして去年10月、拠点とする横浜市内で地元の実業家と一緒に役肉店をオープンされました。

店名はズバリ「よしなさい」

これは、たけしさんの毒舌に「よしなさい」というツッコミが当時受けたことから、ビートきよしさんの数少ないギャグとして存在していた台詞です。

開店日にはたけしさんから花が送られてきました。

そこには「やめなさい!」という札が掲げられていました。

さすがたけしさん!

節々でビートきよしさんを応援している様子がわかります。

ビートきよしの現在の年収

スポンサーリンク

たけしさんとの格差をネタにもしているビートきよしさんですが、現在はどれくらいの年収をもらっているのでしょうか。

去年まではオフィス北野に所属していましたので、最低保証はしてもらっていたとは思います。

確かに芸歴でいえば、オフィス北野所属のたけし軍団より長いですが、やはり活躍しているという印象はありません。

それでも、腐っても芸能人。

サラリーマンよりは多くもらっているのではないでしょうか?

一発屋の芸人でも年収1000万円~2000万円もらっていると聞きますので、ビートきよしさんも1000万円はあるのではないかと予想します。

ビートきよしが死去?病気が原因?

ビートきよしさんはあまりにメディアに出ていないからか、いつからか死亡説が浮上しています。

それも病気が原因では?と言われています。

死去も病気も全くのデマであります。

ビートきよしさんは今でも健在です。

ビートきよしさんは寄席に出演したり、曲を出したり、先ほども触れましたが本を出版したりと、見えないところで元気に活動されています。

また、テレビ番組でレギュラーも持っていますし、細川たかしさんの舞台出演や司会なども担当されています。

ビートきよしとビートたけしの関係

最近バラエティ番組で漫才師の「おぼこんこぼん」さんの不仲をいじるような番組がありました。

芸歴の長い漫才コンビはあまり仲が良くないのかな?といった印象を勝手に持ってしまいましたが、ビートきよしさんとビートたけしさんの関係性って一体どうなっているのでしょうか。

ビートきよしさんはたけしさんについてこう語っていたことがあります。

「コンビで片方が売れると、相手への妬みでいっぱいになるヤツもいるんだけど、俺にはそういうのはない」

ビートきよしさんはたけしさんのあらゆる才能をリスペクトしているようです。

たけしさんの方もビートきよしさんのことを一番気にかけていて、だからこそツービートとして未だに漫才の場を設けたりしているのです。

ビートきよしさんもさんざんたけしさんの恩恵にあずかっていますので、感謝しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする